1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腫瘍が見つかりました。

2010-09-15 (Wed) 08:00[ 編集 ]
ラルフに腫瘍が見つかりました。


腫瘍が見つかりました。3


くちびるにプクッとしたおできのようなもの。
見えますか?


腫瘍が見つかりました。2


安心して下さい。
「組織球種」という良性の腫瘍です。


【組織球種】
犬の皮膚組織球腫は、
主に1,2才の若い犬に見られる変わった腫瘍です。
皮膚組織球腫は、犬の特有の皮膚の腫瘍になります。
他の動物たちでは認められません。
一般的に腫瘍は老齢の動物の病気と考えます。
ただ長生きした老齢の犬よりも、若い犬に多く発症します。

症例の50%は年齢1~2才未満のワンちゃんに発生しています。
また純血種犬の方が雑種犬よりも発生率が高いです。
耳翼が最も好発する部位ですが、四肢、首、頭などにも出現します。
大多数は、1~2cmで、単発性です。
この腫瘍の場合、自然に消失してしまうことがあります。

犬の病気大辞典より


ラルフは、いま5歳。
エスプリにできたならわかるけど、
なぜラルフに???
もしかして、ラルフが身代わりになったのかな。



実は、エスプリを迎えてから数週間後。
このおできが見つかりました。
すぐに病院で診てもらったら、
「細胞を採取し、検査しないと、悪性か良性か判断できない」
と言われました。

ラルフは神経質なところがあるから、
あまり針を刺したりしたくなかった。
もし、良性なら1~2ヶ月で治るとのことだったので、
先生と相談し、毎日写真を撮って経過を見ることに。


腫瘍が見つかりました。4


あれから、約20日ほど経ちました。
もう、くちびるはすっかりきれいに。

良性だったようです。


エスプリがやってきて毎日楽しかったけど、
実は、ラルフがガンだったらどうしようって不安でいっぱいでした。

せっかく兄弟が出来たのに、
これからたくさん楽しいことが待っているのに。。。

胸が「きゅぅ」ってなったりして。

でも、もう大丈夫。




ラルフ。
治って良かったね。





みなさん。驚かせてごめんね。
完治したラルフにポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ





関連記事
スポンサーサイト

コメント

は~っ(´-д-)-3
よかった・・。めっちゃビクッ!ってしましたよ。
腫瘍って言葉に過剰反応してしまいました。
↓仲良くお散歩できたんですね。よかったですね~♪

おはようございます。
ちょっと、ビックリしましたが。
今は治ったということで
安心しました。

ラルフ君、問題なくてよかったね。
エスプリちゃんが来たことで少なからずストレスなんかもあったのかな・・・。
でも治ってよかったよかった!

題名見てビックリしましたぁ(ノノ><)ノノ
良性で今はすっかり無くなったみたいでよかったですー。
安心したぁ。
腫瘍はホントに怖いですよね。
悪性の場合はホントに厄介。
私、前の子をガンで亡くしてるだけに腫瘍は怖いですー。
ラルフ君よかったね。
nozさん、不安な日々でしたね。良性でホントにホントによかった!

↓動画見れました♪
すごいかわぃぃo(〃^▽^〃)o
そんでもって元気いっぱい!
うちのまったぁーりなおチビとは違うねっ!
走りが速い!!


    ギョッとしましたよ。。。

   心配な日々だったですね。。。  

  不安が解消してよかったです♪♪♪

    良かったね♪ラルたん♪

nozさんの不安だったろう気持ちすごくよくわかります。NERIの治療の為ずっと病院にかかってるけど、JIROの方も安心しきっちゃいけないなって思うんです。
実際、足に出来た黒色腫は手術でとり良性でしたが
見つけた時は怖かったです。
しかも最近足にイボが出来たんですよ・・・
まだ若いのに苦労かけてるのかと思います。

でも、ラルフくん良性でよかった!!!
これからも元気なラルフくんでいてください☆

ドキッとしちゃいました・・・
ラルフくん、良性でよかったですね。ママさんも毎日心配だったでしょう・・・
これからはまた、ラルフくんとエスプリちゃんと一緒の、楽しい毎日ですね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事です!

みなさま。
いつもコメントやポチ、ありがとうございます。
おかげで毎日元気に生きてます(笑)

今回は、ちょっと驚かせちゃってごめんなさい。
許してね♪

さて、みなさまにお返事です。


星空月子さん♪

家ではケンカばかりですが、
外は開放感があるせいか、少し仲良しです。
まだペースが違うので大変ですけどね~

ずんださん♪
驚かせてごめんね~
どうぞご安心を☆

りょうさんへ♪
そうそう、私もそう思うの。
やっぱり心理的なことが何か影響してるのかなって。
もっと気を配らねば!

スムチー母さん♪
そうだったんですね。お辛かったでしょう。
我が子が病気になると、どうして代わってあげられないのか
って思いますよね。
小さい身体なだけに、ちょっとしたことでも気が気じゃないです。

キュピ。さん♪
そうだったのよー。怖くてみんなに言えなかったー
もう大丈夫。

JIROままさん♪
やっぱり良性でも、ちょっと不安は残りますよね。
また出来たらどうしよう?って。
ままさんは、NERIちゃんのこともあるし、
いつも勉強されてるなーって思います。
参考になってます。

cookieさん♪
やっぱり健康が一番なんですよね。
家族みんな、元気が一番幸せ。
そう実感しました~


みなさん、またお気軽にコメントください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ralph2005.blog39.fc2.com/tb.php/489-ffd1712e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。