1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ラルフのシッポ”の危機。

2008-12-10 (Wed) 19:37[ 編集 ]
“ラルフのシッポ”が危機だ。


にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

あなたのポチで、シッポが救われる?


“ラルフのシッポ”の危機1


ラルフの皮膚は、いつになったら正常にもどるのかな。
今日も病院へやってきた。


“ラルフのシッポ”の危機2


シッポを舐めすぎて、赤く腫れて入る。
以前にも、同じようなことがあったから、
処方してもらっていた薬をぬっていたけど、ちっとも治らない。


“ラルフのシッポ”の危機3



しかも深夜に自分のシッポをかじって、「キャン」って鳴いていた。
よっぽど痛かったんだろうな。


“ラルフのシッポ”の危機4


今日はだいぶ赤みが引いていたので、
とりあえずぬり薬だけで大丈夫とのこと。
でも、また赤くグジュグジュしてきたら、
ステロイドと抗生剤のを呑むことになる。


なるべく呑ませたくないけど、早く治すためなら仕方がないよね。

ラルフは私が見てないところで、舐めちゃうんだよね。
お願いだから、舐めないでね。

今日は先生に頭コツンとされて、怒られちゃった。
「舐めちゃダメだよ」って。


悪い癖がついちゃったなぁ。



  

こちらもポチッとお願いします!


いつもご訪問ありがとうございます♪
明日も遊びにきてね!

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!
どなたも、お気軽にコメントくださ~い。







 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

        ラルたん。。。

    舐めちゃって悪化したんだね。。。

  クリスマスももうすぐそこまで来てるよ♪♪♪

     お大事にねぇぇぇ☆☆☆

ラルフちゃん、心配ですね…
早くなおりますように!!

ブログ存続の危機!?
かと思ってドキドキしました(゜o゜)
あぁ、でも本物の「シッポ」も心配ですね…。
皮膚って、ある日突然良くなったりしますから。
nozさんガンバレ!

あぁ~しっぽ痛そう。
ラルフくんいつも病院にいるときは、口が大きくあいてますね。
JIROも前回病院に行った時、塗り薬と
お願いしてエリザベスカラーを買って帰ったのですが
1回使って、よっぽど嫌だったのかあれから舐めなくなりました。ラルフくんも痒いかもしれないけど
舐めないようにがんばってね!!

舐めてしまうのはやはり気になるんでしょうね・・・。
ラルフくんのシッポの回復を祈っています。

ラルフくん心配ですね(;_;)人もそうですが、かゆいのにかけない、痛いのに触れないってほんとストレスですもん。ほんと早く良くなることを願うばかりです

ラルフ君大変ですね。シッポをかむのストレスもあるかも?散歩から帰ってからダニやノミがついていないか見てみるのもどうですか?  早くよくなって!

ラルフ君大丈夫ですか。
お薬大変だけど、頑張ってね *^▽^)」

頑張る男の子も、いい男の条件ですよ♪
早くよくなってね。

お返事です。

☆コメントありがとうございます☆

♪キュピ。さんへ♪
そうそう、クリスマスまでには治したいよね。
キュピ。さんからの愛のコメントで早く良くなるよ~

♪cookieさんへ♪
ありがとうです~。
サンタさんが健康な皮膚を持ってきてくれますようのに。

♪タロとハナコ。さんへ♪
ありがとうです。
体質改善を心がけたいです。
ブログは何があっても続けまっせ。

♪JIROままさんへ♪
そうなんですよ。口開けっ放し。
キンチョーしてるんでしょうね。
うちもエリザベスカラー買いましたよ。
アレって大嫌いですよね。
わざとやってみようかな。

♪ずんださんへ♪
悪循環になってる気がします。
時間をかけて皮膚と癖をなおします!

♪ミートンさんへ♪
背中が痒いだけで、イライラしますもんね。
ラルフの気持ち、よくわかるからあまりしかりたくないんですよね。
ムズカシイです。

♪りゅうささんへ♪
そうなんですよ。ストレスもあるんでしょうね。
皮膚チェックは毎日欠かさずやってるんですよ。フロントラインもしてるしね。
きちんと原因を見つけて、時間をかけて完治させますね~

♪かっか&テチ助さんへ♪
ありがとうございます。
ラルフと私が2人で頑張れば、早くよくなりますよね。
がんばって男に磨きをかけるぞ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ralph2005.blog39.fc2.com/tb.php/242-14849a55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。